JUSTカーブログ

車好きが車に関する最新情報を発信中!

ホンダから新型SUV「WR-V」を初公開! 日本発売は2024年3月!?prt4

ホンダから新型SUV「WR-V」を初公開! 日本発売は2024年3月!?prt4

 

prt3の続きになります。

 

1:新型SUV「WR-V」の機能や安全性

 

新型SUV「WR-V」の気になる機能や安全性に関してはHonda SENSING機能が導入されています。

 

機能

「フィット」のシャシーをベースに、電子制御パワーステアリングやサスペンションを「WR-V」向けに最適化し、扱いやすいリニアな操縦性を実現するとともに、2650mmというロングホイールベースとしたことで、優れた直進安定性と乗り心地のよさも両立しています。最低地上高はクラストップレベルとなる195mmとし、未舗装路や段差を走行するストレスを軽減することで、走りの自由を高めています。

 

安全面

安全運転支援システムのHonda SENSING(ホンダセンシング)」は全タイプに標準装備とし、フロントワイドビューカメラと前後8つのソナーセンサーが搭載。

 

ほかにも衝突軽減ブレーキ、誤発進抑制機能、後方誤発進抑制機能、近距離衝突軽減ブレーキ、歩行者事故低減ステアリング、路外逸脱抑制機能、アダプティブ・クルーズコントロール、車線維持支援システム、先行車発信お知らせ機能、標識認識機能、オートハイビーム、パーキングセンサーシステムなども搭載しています。

 

機能や安全性も充実し運転するドライバー快適な運転を補助しつつストレスのない運転に優れた機能となっています。

 

5:コメント

 

以上、新型SUV「WR-V」について解説しましたが、皆さんもSUVと聞くと価格が高いイメージをお持ちだったとおもいます。しかしホンダの「WR-V」は見た目や走りも十分だと思いますが、その安価な価格設定が生活する上では申し分ない車だと思いました。

 

早くリリースされるのが待ち遠しいですが、皆さんも車を購入する場合はしっかり特徴や内容を押さえて購入しましょう。